2008年04月13日

ターゲットは絞るな!

飲食店開業における「顧客コンセプト」の設定はとても難しいものです。

よく一般的に言われるのが「顧客を絞って狙い打て」です。

ただ、実際にそのまま受け取って「うちは女性、OLしか受付ません」という
店を開業しては絶対に儲かりません。

では「顧客を絞れ」というのはウソか?ということになりますね、

しかし、これもまた違うのです。

「じゃあどうしたら良いのか、はっきりいてみろ」と言いたいでしょう。



ではお答えします。



「お客様はある層に絞った上でまた他の層も幅広く受け入れる」

「顧客ポートフォリオを組む」



これが正しい答えです。


実際には絞ったと言っても本当に絞り込まれてはいないのが現実です。
「うちはお客様を絞った」といっても約半分はそれ以外のお客様で持っているのが
現実だからです。



ただ、「お客様を絞るということを意識して実行したら利益が出た」ということなのです。
(もちろん例外もあるでしょうが)

この微妙なニュアンス、お分かりになりましたか?


たとえば、飲食店を開業する際に「うちは家族に的を絞った営業をする」
と言えども平日の夜はカップルやグループの語らいや宴会を取らなければ
営業にならないのです。

また平日の昼は女性グループを中心に考えないと売上げは取れません。


その場合はメインは家族、サブにグループ客と女性グループというように
強弱を付けて分ければいいのです。

要するに「優先順位を付けて顧客のポートフォリオを組む」のです。

これが正解です。

開業準備をしている方、必ずこの顧客ポートフォリオを組んでください。

マーケティング業界で言われている「顧客を絞り込め」の意味を取り違えない
ようにしてくださいね。

そうしないと窮屈な店になってお客様は来にくい店になってしまいます。




<a href="http://www.1menu.jp/school.html"><img src="http://www.1menu.jp/school-img/banner_school.jpg" alt="スクール開講" width="504" height="150" border="0"></a>

posted by 松本和彦 at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 顧客コンセプト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。