2008年02月14日

飲食店開業で一番最初にすべきこととは?

飲食店開業で一番最初にすべきこと。


メニュー作りでしょうか?


それとも物件探しか、人探し?

いやお金の調達?


ぜーんぶ違います、さあ一体なんでしょうか?


それは


「世の中の状況を知ること」」です。


私は今までの経験上はっきりと言えます。
世の中は今、どう動いているのか?

「それをはっきりと捉えた上で商売しましょう」と


何でそんなこと言うかというと、今現在自分が出店したい
と思っていることを世の中が受け入れてくれるかどうかが
問題なのです。

たとえば、今美味しいピッツァ、パスタの店を普通に作っても
世間は飛びつきません、以前のイタリアンブームのころには

「イタリアン」と看板に書けばそこそこに集客できたものです。
でも今の世の中はそれはそう簡単には受け入れてくれません。


だから、「今世の中が求めているもの」を知ることが必要です。

「もう私のやることは決まっている」という人もそうです。

自分のやろうとすることが「世の中が欲しているもの」でないと
流行りません。

いくら美味しくても世の中が「欲しい」と言わないと売れません。

ではどうすれば「欲しい」ということになるのでしょうか?


1、今無くてはならない

2、皆が買っている(欲しがっている)

3、やたら目に付く

4、やたら話題になっている

5、この期を逃すともう手に入らなくなる、又は安く手に入らない

6、マニアだからコレクションにしたい


等々、欲しい理由必要です。


飲食店開業において最初にすべきこと。

それは

「世の中の状況を知る」ことです。


つづく
<a href="http://www.1menu.jp/school.html"><img src="http://www.1menu.jp/school-img/banner_school.jpg" alt="スクール開講" width="504" height="150" border="0"></a>

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。